Benesse

NEW 妊娠力 排卵日

女性の年齢と妊娠力との関係 vol.3

女性の年齢と妊娠力の関係 30代

<妊娠力>
個人差はありますが、30代前半は、さほど20代と妊娠力が変わらない人も多い世代。その理由は、妊娠に影響を与える女性ホルモンの分泌量が、20代と30代前半とではあまり変わらないから。しかし、30代後半ではホルモンの分泌量や卵巣機能の低下などによって、女性の体は妊娠しにくい状態になってきます。

<体のトラブル>
20代と比べると、体力が全体的に落ちてくる世代。筋力の衰えは子宮にも現れ、子宮が精子を吸い上げる力が弱くなってくる人も。さらに生理のトラブルや子宮筋腫、子宮内膜症といった婦人科系のトラブルを抱える人も増え、それが妊娠しにくい原因になることも。また、最近では30代の子宮頚がんも急増しています。早期発見できれば、子宮を温存できるので、定期的に検診を受けるようにしましょう。

<メリット>
◎経済的に安定
◎精神的にも安定しゆとりあり
◎独身生活を楽しんだあとの余裕あり

<デメリット>
◎妊娠しにくい
◎流産・難産の可能性が高くなる
◎仕事との両立で悩む場合も

『妊活たまごクラブ』より抜粋 2016/09/28更新

  • 妊活たまごクラブ最新号好評発売中!! Amazonからのご購入はこちらから
  • 妊活たまごクラブ最新号やたまご・ひよこクラブが月300円(税抜)で読み放題!まずはおためし!
  • 妊活応援なび
ページの先頭へ