Benesse

NEW 妊娠力 体づくり 体験談 排卵日

私が妊娠した決め手はたぶんコレだった! vol.1

ママ&妊婦さん300人に「あなたが妊娠した決め手って何だったの?」と直撃アンケートをしたところ、本当に効きそうなものから、キセキすぎるものまで出るわ出るわの神ネタがいっぱい。すぐにでも買いたくなっちゃうグッズ&夫との夜の営みの真実にも注目です!

先輩ママ&妊婦たちが語る!! 「生活習慣・体づくり編」

今までの生活を改め、規則正しく運動を取り入れた生活へシフト。早寝早起き、三食きちんと食事を取るという基本的な生活リズム以外にも妊活ならではの方法がありました。

和食中心の食生活。
私はもともと和食好きなんですが、夫が揚げものやこってりしたものが好きなので、夫にバレないようにおから入り和風ハンバーグを出したりしました。

毎朝、白湯を飲む。
基礎体温も上がったし、体重も2kg減ってダイエットにもなりました。便秘の解消にもよかったです。

食生活をガラリと変えたこと。
食育を学ぶようになってから、玄米食や薄味になり、肉以外のタンパク質や旬のものを食べるようになりました。特に野菜をウォーターソテーすると甘みが増して、たくさん食べられるようになりました。
※ウォーターソテーとは水炒めのこと。多めの油くらいの量の水を沸騰させ具材を炒める調理法。

妊活友だちをつくったこと。
まわりに妊活について話せる友だちがいなかったのでSNSで妊友を見つけました。情報交換ができたし、ひとりきりじゃないって思えてよかったです。

ベリーダンス
ベリーダンスが子宮を温める効果があり、妊娠力アップによいと聞いて週1回習っていました。代謝が上がり月経も毎月来るようになったので、効果があったと思います。

銀座にある「子宝治療院」という鍼灸院に通った。
そこで教わったお灸を始めたこと、夜11時までに寝るようにしたこと、おふろも38℃くらいのぬるめのお湯に長湯せず、5分くらいまでにすることで妊娠できたのかも。

基礎体温を測ってアプリに記録。
最初は手帳に書いていましたが、スマホなら、朝いつも枕元にあるのでアプリのほうが楽に体調管理ができました。


※紹介している行為や商品についてのコメントは個人の感想であり、妊娠に関して根拠があるものではありません。

『妊活たまごクラブ』より抜粋 2016/11/09更新

  • 妊活たまごクラブ最新号好評発売中!! Amazonからのご購入はこちらから
  • 妊活たまごクラブ最新号やたまご・ひよこクラブが月300円(税抜)で読み放題!まずはおためし!
  • 妊活応援なび
ページの先頭へ