Benesse

NEW 妊娠力 産婦人科

自分に合う婦人科の選び方 vol.1

検診の目的をはっきりさせる

ひと言に「婦人科検診」といっても施設によって内容はさまざま。まずは気になる症状があるかや、検診後どうしたいのかを考えよう。

婦人科疾患がないかどうか調べたい人は婦人科やレディースクリニックへ

まずは自分の健康状態を知りたいという人は、自分が望む検診が可能な婦人科やレディースクリニックを選んで。自治体の提携病院での子宮頸がん検診をきっかけにして、相性の合う病院を探すのもおすすめです。

不妊の不安があり、場合によっては不妊治療もしたいと思っている人は不妊治療も行うクリニック、病院へ

妊娠しにくくて不安になっているのであれば、不妊治療を扱っている医療機関へ。できれば専門クリニックか専門外来へ行きましょう。不妊の原因の半分は男性にあるので、男性の不妊治療が可能かどうかも重要な判断ポイントです。

出産まで診てくれる病院がいい人は産科もある病院、クリニックへ

妊娠したときに、検診と同じ医師に診てもらいたいと望む人は、出産ができる医療機関かどうかも調べて。「産婦人科」という名称でも、お産を扱っていない所のほうが多いので、病院のホームページなどで事前に確認を。

『妊活たまごクラブ』より抜粋 2016/12/09更新

  • 妊活たまごクラブ最新号好評発売中!! Amazonからのご購入はこちらから
  • 妊活たまごクラブ最新号やたまご・ひよこクラブが月300円(税抜)で読み放題!まずはおためし!
  • 妊活応援なび
ページの先頭へ