Benesse

NEW 男性妊活 不妊治療

不妊検査を受けよう vol.5

加齢や不規則な生活習慣が不妊症を助長する

不妊症のトラブルには、どんなことが考えられるのでしょうか?

「大きく分けて5パターンあります。女性の場合は、なんらかの原因で排卵が起こらない排卵因子、卵管にトラブルがあり、卵子や精子が通りにくい状態になっている卵管因子、子宮に異常があって着床が困難な子宮因子の3つです。男性の場合は、一定量の健康な精子をつくれない精子形成障害や勃起不全などで、まとめて男性因子と呼ばれています。5つ目は、そのどれにも当てはまらないその他の因子。こういったトラブルが単独で起こる場合も、複数が合わさって起こる場合もあります」

そもそもトラブルはなぜ起こるのでしょうか?

「原因はさまざまで、いちがいにはいえません。ただ、とくに女性ですが、やはり加齢によってトラブルは起きやすくなるといえます。健康な卵子の数が少なくなっていますから、受精したり、受精後に順調に育っていく力が弱いのです」そしてもう1つ、見逃してはならないのが……。「健康状態です。健康的な生活を送り、体調を整えることも、妊娠するためには大切なことなのですよ」

具体的には、どのようなことに気をつけるといいのでしょうか。

「基本的なことですが、睡眠をしっかりとり、適度な運動を行い、バランスのいい食事をとることです。痩せすぎも太りすぎも不妊の原因になるので、適正体重をキープしてください。冷えや過度のストレス、喫煙や大量の飲酒も避けましょう」

『妊活たまごクラブ』より抜粋 2017/01/30更新

  • 妊活たまごクラブ最新号好評発売中!! Amazonからのご購入はこちらから
  • 妊活たまごクラブ最新号やたまご・ひよこクラブが月300円(税抜)で読み放題!まずはおためし!
  • 妊活応援なび
ページの先頭へ